非認知能力

ワークショップ

非認知能力育成ワークショップ

1. 授業支援

こんなときだから伸ばしたいあなた自身の非認知能力

学習や特別活動(イベント・部活)の土台となる「学びに向かう力」を引き出し、主体的に行動できる生徒を育みたいといった先生の課題に、ワークブックを活用した非認知能力を考えるワークで生徒自身が自分の非認知能力の振り返りから自信をつけ、意欲につなげます。

認知能力と非認知能力の違いや関係性をお伝えし、自分の答えや考えを直接書き込めるワークを通して非認知能力について意識していただきます。今の自分の非認知能力を自己診断するワークもあり、自身の振り返りや今後のステップとしても活用できる内容です。(中高生向けに作成しておりますが、大人の方も受講可能です)
※冊子だけの購入可能です。

対象
中学生、高校生
進め方
  • 導入ヒアリング
  • 実施
時間
1時間~2時間
料金
教材費300円~(税別、税込330円)
実績
広島県立広島中等教育学校、山梨県立日川高等学校、明豊高等学校
オンライン対応

2. 教員研修

先生、いまこそ非認知能力です!

新学習指導要領に新たに追加された「学びに向かう力・人間性」部分の評価は数値化が困難なため、どのような視点で評価をしていくことが必要になるかを課題としてお持ちの先生に、学びに向かう力=非認知能力という切り口から、生徒の具体的な行動を言語化し、ワークブックを活用した非認知能力を考えるワークを用いて可視化し、評価視点をもっていただくことができます。

生徒の非認知能力を伸ばすノウハウが満載のワークです。生徒の言動から非認知能力を見取ってフィードバック。さらにはアセスメントまで行う一連のサイクルを身につけたい先生はご活用いただける内容です
※冊子だけの購入可能です。

対象
教員
進め方
  • 導入ヒアリング
  • 実施
時間
1時間~2時間
料金
教材費300円~(税別、税込330円)
実績
酒田市立東部中学校、岡山県久米南町教育委員会
オンライン対応

3. 保護者研修

いまこそ、子どもたちに非認知能力を!

子どもの良いところを伸ばしてあげたい、もっとこうしてほしい、こんな子になってほしいと思うあまり口出ししたり、𠮟ってしまたりと、子育ての課題に対して、「非認知能力」の観点で子どもと関わる方法を知り、子どもの可能性を新たに知ることができ、子育てへの不安を解消し、楽しさを見出せ良好なコミュニケーションが図れるようになります。

ワークブックを活用した非認知能力を考えるワークを用いて非認知能力について保護者の方に解説しながら、子どもの状態から非認知能力を見取り、どの力がどうなのか?どのような力を育みたいのかを考えたり、非認知能力を伸ばすために保護者ができることをご提案します。
※冊子だけの購入可能です。

対象
保護者
進め方
  • 導入ヒアリング
  • 実施
時間
1時間~2時間
料金
教材費300円~(税別、税込330円)
実績
NPO法人日本放課後児童指導員協会、岡山県久米南町教育委員会
オンライン対応

その他の実績や、プログラムの内容について
詳しく知りたい方は、こちらからお気軽にご相談ください